【上田市】全長8m!!上田市で発掘例の珍しいクジラの全身化石が見つかりました。

くじらの尾

写真はイメージです

上田市で全身8mにも及ぶクジラの全身化石が発見されました!上田染谷丘高校の地学の先生が浦野川で化石を調査しているところ、発掘した模様です。深海を好むアカボウクジラの仲間と推定中。お子様の春休みの自由学習のネタにぴったりですね。

半過の岩鼻

▼古代の上田市

岩鼻の伝説が有名ですよね。昔、上田市は大きな湖水で、猫に追われたねずみがかじって千曲川になったんでしたっけ。坂城のところに「ねずみ」という地名があると。これは伝説ですが、もともと大きな湖水(もしくは海)があったって昔の人もなんとなく気付いてたのかしら。

▼アカボウクジラって?

Wikipediaより。アカボウクジラの「アカボウ」は、「紅帽」ではなく「赤ん坊」からきている!とのこと。

▼上田市で自然の歴史を知りたい!

上田創造館→イベントやプラネタリウム等は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止になっておりますが、化石展示などは見れるようですよ!(入場無料)

化石類

写真はイメージです

上田市では新生代の化石がよく見つかります。小学校のときに地層の観察に千曲川を調べにいったり、鴻之巣へ遠足に出かけたりと、以外と身近に、子どもの時から化石や古代の息吹を感じることができます!みなさんも、上田市内の景勝地などお出かけしてみてくださいね!

↓クジラの化石が見つかった浦野川はこちら。

2020/03/24 12:00 2020/03/24 12:00
SKY
ジモネタ上田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら