【上田市】行方不明となっていた小学5年生の男の子が心肺停止で発見されました。

道と川の駅「おとぎの里」

2020年6月25日夜に行方不明となっていた上田原に住む小学5年生の男の子が、26日心肺停止で発見後、死亡が確認されました。発見された場所は、岩鼻の崖の中腹だそうです。

警察によりますと、家族が自宅で男の子を見たのは、25日午後10時ごろだそうで、母親がいないことに気づいたのが午前2時半ごろ、その後、警察に届け出ました。崖の上にある千曲公園近くには男の子の乗っていた自転車があり、警察では男の子が崖から転落したとみて、詳しい経緯を調べています。

↓行方不明者情報がメールやTwitterで流れてきたのが26日午前9時ごろ。

↓発見のお知らせ。

 

↓崖の下は、確か岩鼻トンネルができる前に使っていた昔のトンネルがあります。コロナで自粛期間中はお出かけになった方も少ないと思います。半過の岩鼻

本当に痛ましい事件ですが、心からご冥福をお祈りいたします。

↓事件現場近くの千曲公園はこちら。

2020/06/27 08:00 2020/06/27 11:44
SKY
ジモネタ上田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら